老年研究頴原賞について

2022年08月25日更新

令和4年度 第20回 老年研究頴原賞 募集要領

 
目的 「老年」にかかわる様々な分野において、山口県にゆかりのある若手研究者の業績を表彰し、高齢社会対策をより促進させるために若手研究者を育成し、老年医学の振興と社会福祉の向上に寄与する
応募要件
  1. 個人、グループいずれでもよい
  2. 山口県にゆかりのある若手研究者であること
    • 山口県内で活動しているか
    • 山口県出身であり県外で活動している50歳以下の個人または団体
      ※令和4年9月末現在で、50歳以下
  3. 自薦、他薦を問わない

※詳細は、下記「募集要項」に記載

対象研究
  1. 高齢者医療、認知症等に関する調査研究
  2. 高齢者福祉、介護、介護予防等に関する調査研究
  3. 高齢者の社会活動や地域参加、高齢者の生きがいづくり等に関する調査研究
授賞者 2名以内
表 彰 1名につき100万円
令和5年4月開催(予定)の授賞式にて贈呈
条件・義務
  1. 毎年4月の当財団が指定した日に下関市内で行なう授賞式に参加
  2. 授賞者は、授賞式とあわせて行なう当財団が主催する研究発表講演会において、授賞した研究内容について講演を行なうこと
  3. 当該年度に発行する「年報」に授賞後の研究経過報告を行なうこと
スケジュール 下記スケジュールのとおり
募集期間 令和4年10月13日より 令和5年1月5日まで
書類の提出先
  1. 事務局あて郵送等・・・正式受付
    ※ 申請者捺印のこと
  2. 書類提出後、申請ファイル(Word原稿)を電子メールにて送付
    事務局長 E-mail: t.tak.t.uryu@gmail.com

(令和 4年 8月 25日)

スケジュール(PDF) 募集要項(PDF) 応募申請書(PDF) 応募申請書(Word)