● 2008/03/03
大河内温泉 山沿いの風車
風車の真下から
梨園と風車
公園内 展望台
遠くの山々も

こんにちは
最近 風車(プロペラ型風力発電用風車)を近郊各地で見かけます。
いつも近くを車で通った時 気になって見ていました。
まず下関市豊浦町の国道191号海岸線から、大河内温泉へ行く道路の山沿いに数機並んで建っています。
2005年くらいから建設が増えたように思います。
このプロペラ型風力発電は 私が勝手に調べたところ、風力発電は太陽発電などの自然エネルギーなどと一緒で、半永久的に電気を発電することができます。風によって風車をまわし、発電機を動かすことによって電気を作ります。さらに今ある高性能のプロペラ型風車は風の力の約40%を電気エネルギーに変換できます。(現在、太陽発電は20%以下)
また発電中に鳥などがブレードにぶつからないように、航空法では赤いランプの目印をとりつけなれけばなりません。
風力発電の利点は・・・CO2を排出しない、半永久的に発電可能、発電器のコストが安い。
欠点は・・・計画的な発電ができない、騒音問題、電波障害、鳥問題、景観問題、破損の危険などがあります。
確かに 鳥の問題や騒音の問題も理解できますが、この風車を景観として観光にと利用している施設も近々今春オープンするそうです。
下関市の滝部から特牛方面へ向かう国道435号線に風車見学と梨狩りができるオープン前の風車公園現場に行ってみました。
10機の巨大なプロペラ風車の真下に行けますし、とても眺めがよくて遠くの山々も見えてきれいなところでした。
真下に行くとゴー、ゴーというプロペラが回る音も想像以上に大きく、その風車の大きさに圧倒されます。
風車の上には上れませんが風車の中に入って機内の見学もできるようです。
子供を連れて行ったら喜びます。もちろん梨狩りは期間が限定されていますが、梨など地元の産物販売所もありましたので、近くを通られたら是非行ってみてはどうですか。
窓から風車が見えるカフェ(カフェ・ウィンディ)でゆっくり景観とお茶を楽しんでください。
風車のある梨園 有限会社豊北ピアファーム
TEL083-782-1607

(A.M)