「チャイルドラインしものせき」は5年前の5月5日に開設しました!みなさまと

子どもたちの期待に添えるように子どもの声にしっかり耳を傾けて参ります!

 

 チャイルドラインとは・・・18才までの子どもがかける子ども専用電話です。 子どもなら、誰でもかけることができます。「悩みを聞いてほしい」「一緒に喜んでほしい」「誉めてほしい」「誰かとつながっていたい」・・・どんな内容でもかまいません。お説教抜き、押しつけ抜き、ただただ子どもの声に耳を傾け、子どもの心に寄り添って話を聴く、それがチャイルドラインです。  

 私たちは、5年前の3月11日に「テスト・チャイルドライン」として初めて子どもからの電話を受ました。『津波が怖い、津波がくる』との声に何が起きているかも分からずに一所懸命に子どもの声に耳を傾けたことが昨日のようです。この4年間で「チャイルドラインしものせき」で受けた電話の着信件数は11,400件、その内会話が成立した電話は5,800件、一回の一回を「一期一聴」の思いで電話を受けています。今後とも、子ども達が安心して話せるチャイルドラインであるよう励みたいと思います。皆様の温かいご支援よろしくお願いいたします。

              チャイルドラインしものせき 会長 伊藤敦子

【チャイルドラインしものせきニュース】

チャイルドラインは、非営利の民間団体です。多くのボランティアと皆様からの寄付ご支援によって運営されています。どうぞ、あなたのお力を貸していただけませんか。詳しくは事務局までご連絡下さい。 

tel:083-256-6888&083-232-0166(木曜日16:00〜21:00)